CPC大腸・胃内視鏡クリニック

ご要望・お問い合わせ
045-307-3735

胃内視鏡検査(胃カメラ)

Gastroscopy胃内視鏡検査(胃カメラ)

Inspection flow胃内視鏡検査の流れ

胃に関する症状がある方

まずは一度診察にご来院ください。
症状によっては緊急での上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)を行わせて頂きます。その際、食後の状態では検査が不可能ですので、出来れば空腹の状態で来院してください。最近の採血データ、現在内服しているお薬の内容がわかるもの等を必ずご持参ください。

検診で要精密検査になった方、経時的な経過観察が必要とされている方

出来れば、一度来院をされてください。ネット予約、若しくは電話で検査の予約も可能です。

インシュリン、経口血糖降下薬などのお薬を使用されている方は事前外来を受診してください。事前来院をされないでも、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)を受けて頂けます。最近の採血データ、現在内服しているお薬の内容がわかるもの等を必ずご持参ください。

検査当日の流れ

検査当日朝食は食べないでください。水、白湯、麦茶は飲まれてもかまいません。午後から胃内視鏡の方は、朝食はスープやゼリー食を摂取し、昼食は食べないでください。通常飲まれている内服薬は、特に注意をされていないものに関しては、少量の水で内服してください。インシュリン、経口血糖降下薬などのお薬を使用されている方は、事前に注意をさせて頂きます。

鎮痛剤鎮静剤を使用して検査を受けて頂きます。
車、バイク、自転車等での来院はお避けください。服装はゆったりしたもの。口紅、マネキュア、ネイルは外してください。

来院→お会計まで、約2時間前後かかります。個人差があります

1.来院
検査時間の30分前までに来院してください。
2.受付
  • 『診察カード』『保険証』『排便の記録用紙』『検査の同意書』をお預かりします。
  • 血圧測定をお願い致します。
3.待合室に移動
※看護師より当日問診があります。少々お待ち頂くことも予想されますので、予めご了承下さい。
4.身支度
お荷物をロッカーへ入れて頂きます。
5.内視鏡室へ移動・点滴
※採血が必要な場合は同時に行います。
6.麻酔後、検査開始経口検査の為、咽頭麻酔も行います。

胃内視鏡検査の様子

※約15分程度ですが場合により前後します。

7.検査終了後、リカバリールームに移動します。
ベッドのまま移動致します。
8.休憩
40分~60分程度麻酔の覚め具合を見ながら点滴を抜きます。
9.診察
医師より検査結果の説明、検査後の注意点について説明致します。
10.お会計

自動車・自転車の運転不可

お疲れ様でした。
※麻酔を使用して検査している為、検査当日は自動車・自転車の運転は出来ません。

電話はこちら